Webサイト、リニューアル準備…

ただいま、BOH-BO工房のサイトのリニューアル準備を進めております。
ボタンや背景のイラストを描いたり練ったり…

以前のサイトほど、本格的なモノではありませんがショップページも復活する予定です。

当ブログは、ちょっと見た目を変えて再スタート!

ギャラリーのイラストも増えました。

 

恐らく2、3日中の公開になると思われます。
(良ろしければ)お楽しみに!

↓コチラはサイト用にいくつか描いたイラストの1つ。新しいサイトに、このイラストは登場しないので、ちょっと掲載させていただきました。

いいなあ…

おたがいに。

出展者大募集!

毎年初夏に、浅草は「隅田公園リバーサイドギャラリー」でカエル作品が大集合するイベントがあります。その名も

 

「浅草かえるアート展」!

 

今回で5回目を迎える同アート展、今年は目標「出展者100人!」とのコト。

主催の「かえるアートの会」会長「かえるイラストレーター」田村 直巳(たむら なおみ)先生には、いつも大変お世話になっておりまして、僕自身も何回かこのアート展に参加したので、勝手に募集チラシを作ってしまいました(笑)

つい先日、「かえるアートの会」のロゴの公募も終了、決定したアート展、今回は大変盛り上がりそうですね!

 

カエル好きの人、アート好きの人、ふるってご参加ください!!

第5回かえるアート展募集フライヤー

観賞の方も6/7.8.9は是非お越し下さい〜

*前回のアート展の様子はコチラ!(僕は参加していません…)→ http://ameblo.jp/tamuranaomi/entry-11309744281.html

 

*田村先生のホームページはコチラ!→ http://www.h2.dion.ne.jp/~nmtmr/

 

*「かえるアートの会」ロゴ制作者「がまぐちケロリエ」さんのブログはコチラ!→ http://keroriepon.blog122.fc2.com

 

 

まひるの決闘

近所の自転車屋さんでブレーキの修理をしてもらいました。

ゴムがすり減って、ブレーキをかける度に「しゃーしゃー」音を立てていたので。

 

タイヤとブレーキの関係

ブレーキがすり減ってくると、中の金属が出てきて、効きが悪くなります。

お店に行くと、先客が2人。店長の友人で、時々おしゃべりをしにやってくる方達です。

 

「昔の自転車はリム(車輪のゴム下のアルミの部分)は鉄だったんだよね」と、お客さんの1人が言います。

「そうだよ。昔の自転車は車体も鉄だった」と店長。

「それじゃあ、よくサビたんですか?」と自分。

「いやぁ、昔の自転車の方がサビにくかったですね」と店長。

「鉄でできてるのに?」一同。

 

 

なんでも、昔の自転車は、塗装時に一度サビ止めをして色を塗ったんだとか。

今の自転車の多くはサビ止めをしないものも多くあって、車体にそのまま塗料をぬるんだそうです。

耐久性も昔の自転車の方が強く、乗り手のお客さんも「壊れたら買い替え!」というより「先ずは修理をして…」という風だったそうです。

 

自転車が早く壊れて買い替えが起これば、自転車屋さんも儲かるのでしょうが、方や、自転車が好きな人から観て「壊れやすい自転車」が果たしてイイものなのか…

 

全体的に「消費社会」になったコトに大してどう思うのか聞いてみましたら、「まぁ、しょうがないですね」と店長は答えました。

 

 

…と、そんな中、店長は「あれれ?」とうなります。

 

どうやら車輪の軸がズレていたようで、交換したブレーキのパッドが上手くリムにあたらないようです。

 

「こいつは、おれ、オモシロくないよ?」と呟いた店長はいろんな道具を持ってきて奮闘。

3人が見つめる中、黙々と調整していきます。

 

数分後、タイヤは綺麗に回転し、ブレーキもしっかりかかるようになりました。

店長も「よし!」とご満悦。

 

 

そういえば、この間、後輪のタイヤ交換をしていただいた時も、「車体と同じ色になったチェーン(店長の表現。そうなんです、すごくサビて「ガリガリ」言っていたのです)」の1つ1つに丁寧に油をさしてくださって、超快適に乗れるようにしてくれたのでした。

 

「行くと必ず乗り心地が良くなる自転車屋さん」の店長。

ホントに自転車が好きなんだと、思います。

 

真剣勝負

自転車屋さん VS ボクの自転車

 

 

この冬の流行 3

春一番も吹いて(関東は3/1に吹いたそうです)、桜も咲いてだいぶ春っぽくなりました。

朝晩は少し寒いですが、以前のような寒さではなく(駅のホームでスケッチしていてもハナミズが垂れてこない 笑)、道行く人々のファッションもダウンコートが減ってトレンチコートが増えて、と、かなり変化しました。

 

そんな中、「寒のもどり」というのでしょうか、前日との温度差が10度近い日が時々「ぽん!」と現れます。

 

この光景は先日の「寒のもどり」の日。デパートにて。

街は再びダウンやファー付きのポンチョの人が増えました。

この冬のファッション 3

外が寒くて…というより、あきちゃっただけかも?

 

 

 

ところで、先日のブログでもお知らせしました、都立大学駅すぐ近くのギャラリーKOMPISさんでのポストカード展。

今日はその搬入に行ってきました。伊丹はこんな感じで展示しております。

他にもステキ作品が続々到着していましたよ!本格スタートは19日から。

お近くに来られた際は是非!

 

ポストカード展展示風景01ポストカード展展示風景02

ポストカード展展示風景03

ワンクス!カード

19日から始まる都立大学駅はKOMPISさんでの合同ポストカード展。

ポストカード以外の作品もOK!とのコトでしたが、せっかくなので1つ新しいポストカードを作りました。

ワンクス!シールの16匹のワンちゃん達が思い思いに走り回っております(笑)

 

ワンクス!カード

こちらは1枚100円です!ワンクス!シールの16枚セットを買っていただいた方は1枚オマケにつきます。

 

同合同展の作家さん達の作品が、KOMPISさんのホームページで続々紹介されています!

おでかけの前に是非チェックを!

 

出展作家さん紹介1

出展作家さん紹介2