ウィレム・デ・クーニング展

「具体的なものをそのまま表しているだけでは、それは美術足り得ない」「美というものは色やカタチだけでも表現できるはずだ」抽象絵画の流れはそんな中から産まれて来たそうです。1910年、カンディンスキーが創 …


14年の終わりと、15年の始まり

2015年、始まりました!本年も良い年になりますように… 3日経ってしまいましたが、年末と年始のスケッチを。 31日は、大学の時に所属していた軽音楽部の友人に招待された「セッションパーティー」に行って …


献血とスケッチ

昨日は船橋駅の駅ビルデッキの上でスケッチしました。 ただ、そのままスケッチだけで帰るのはモッタイないので、献血をして帰ることにしました。デッキの上ではいつも、「献血お願いします」のテープが流れていたり …


ポロリといってしまった

ツメが剥がれてしまいました。 というか、いつの間にかヒビが入ってポロリと取れてしまいました。ワレメの端までツメが伸びきってしまうまで、大切にしようと思ったのですが、案外、小指というのはいろいろなモノと …


12月28日のスケッチ

街にでて、 スケッチして、 家に帰って清書して、 色を塗って、 台紙に貼って、 スキャンして、 ブログにアップ! …今日は何とか1日でここまでできました。これが毎日出来たらなぁ、と思うのですがまだまだ …


寒くなってまいりました

ご無沙汰しておりました! 12月も半ば…2014年も終わりに近づいております。いつの間にか寒くなって、街では冬のオシャレが輝いていました。(先日会った小学生のいとこは、息の白くなるような寒い部屋で、半 …